晴れ時々走れ

マラソン、トライアスロン、人生について

大阪おすすめラン① 衝撃の自販機

今日も雨です。今年の10月は雨季かと思うほど雨が降り続いています。

気がつけば大阪城公園ではイチョウの葉が色づき始め、ギンナンの実がそこかしこで潰れています。大阪マラソンまで一か月を切りました。ザッザッザッとランナーのみなさんの足音が日に日に大きく聞こえるようになってきました。

 

フルマラソン完走のためには地道な練習が必要です。そこで、大阪マラソンに向けて、モチベーションを高めて練習に臨める、おススメのランニングコースを紹介します。

 

距離を踏むためには、魅力的な目的地を設定することが大切です。お目当てがあればモチベーションが上がります。そこで、今回のお目当てがこちら。大阪では知る人ぞ知る有名な自動販売機です。

 

f:id:harehashire:20171030131319j:image

 

それではコース紹介です。

 

f:id:harehashire:20171028214622j:image

 

スタート地点は大阪城公園。そこから、土佐堀通りを西に進み、天満橋京阪モールから大川沿いに走ります。続いて見えてきた天神橋でグルグルロードを降りて中之島に降ります。

 

f:id:harehashire:20171028215359j:image 

f:id:harehashire:20171028214659j:image

 

今や大阪市民の憩いの場にしてオシャレスポットの中之島では気持ち良さそうにヨガが行われています。今の時期はバラ園で秋のバラも見頃を迎えているでしょう。10数年前はブルーシートがいっぱいでしたが、今ではカラフルな女性ランナーが多く走る素敵な場所です。

 

f:id:harehashire:20171028214838j:image

 

中之島の周りには金融機関や官公庁、商業施設が並びます。その中には歴史的建造物や近代的なビルディングが多く残っていて、個性的な建築物がたくさんあり、全体として見事な調和を保っています。こうしたレトロでカッコいい建物やビル群を見ながらのランはなかなか格別です。特に中央公会堂は大阪マラソン序盤のメインスポットであり、毎年、関西大学応援団の「関大マグマ」が流れている場所で有名ですね。

 

f:id:harehashire:20171028215237j:image

f:id:harehashire:20171028214933j:image

 

大阪中心部のビル群を縫うように走る阪神高速も個人的に大好きです。高速道路の雰囲気を好まない人もいるかと思いますが、高層ビルの垂直のラインに対する曲線の美しさにほれぼれとします。東西に走る水路と高速道路。これぞ、大阪の風景だと思います。

 

f:id:harehashire:20171028215006j:image

 

さて、大川から堂島川へ。天満橋、天神橋、難波橋、鉾流橋、水晶橋、大江橋中之島ガーデンブリッジ、渡辺橋、田蓑橋、玉江橋と個性的な橋を横目に中之島を5kmほど走ると西端の堂島大橋に到着します。

この橋を北に渡ってすぐの五叉路の交差点を北西方向に入ると、目的地が見えてます。

 

f:id:harehashire:20171028215311j:image

 

それが、こちら!

大阪名物、10円自動販売機!

 

f:id:harehashire:20171028214530j:image

 

何が出るかは分からない、ミステリー自販機です。さっそく10円を取り出してチャリン。ピッ、ゴトン。

 

ちゃんと出てきました。この日は京都美山のお茶。スチール缶ならではのキンッと冷えた感じが喉越し良く、また、量が少ないだけに濃厚な感じもあり、タンニンの苦味が疲れた身体に爽やかな後味を残してくれます。

 

ここは知る人ぞ知る、大阪のランナー御用達のエイドステーション。10円玉一枚をポケットか靴下にでも忍ばせておけば、補給できる素晴らしいスポットです。

大量に汗をかく人は複数本、飲むのも良いかもしれません。何せ、10本、飲んでも100円。ちなみに、たくさんのボタンがありますが出てくる商品は同じようです。日によってはかなりお得な商品もあるようです。また、人気の自販機のため補充されていない休日は売り切れのこともあるのでご注意を。

 

f:id:harehashire:20171028215749j:image

 

ちなみに、この自販機を設置しているのは大阪地卵さんという卸専門の会社です。近所に大阪中央卸売市場があるので、卸関係の店がたくさんあるんですね。

 

さて、10円で採算が取れるか?答えはノーです。ただ、この背景には食品流通業界の事情があります。3分の1ルールというものがあって、賞味期限が残り3分の1を切ったら店頭から撤去されることが多いようです。

 

撤去された商品は、廃棄するのもお金がかかります。そうであれば、10円でも売った方が得なのです。ちなみに、隣にはレアな商品がラインナップされている自販機もあります。価格は50円から80円くらいが主流でこちらもお買い得。そして、この自販機はちゃんと利益が出るようです。10円自販機が宣伝効果になって客集めにもなっているんですね。

 

f:id:harehashire:20171028215832j:image

 

個人的には、ぜひ、この場所が多くのランナーの聖地になればと思います。大阪マラソンの完走祈願もできます。ちゃんとジャラジャラ鳴らしてお願いするための鐘があるんです。好奇心旺盛で面白いもの好きが多いランナーにとっては人気スポットになると思うんですよね。ぜひ、全国のランナーのみなさんは大阪に来た記念に訪れて欲しいです。

 

きっとインスタ映えもすると思いますよ。

 

f:id:harehashire:20171028215929j:image

 

ここで折り返して大阪城公園に戻って大体、10km。このコースに大阪城公園の周回を追加すれば距離のアレンジもできます。

 

大阪マラソン対策、そして完走祈願にオススメのスポットでした。

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村